menuBOTAN.gif
LOGO Marc_W.png

日々精進ブログ

10月29日(土) 食財の宝庫

昨日、今日の朝はほんの少し気温が上がりましたね、

札幌の朝です。こんな日は雪虫登場です。

日の出がAM6時頃になるので、起床時間は未だ暗いです。


5月から10月までは宮古島へは8月以外毎月

出張で訪れる機会が有りました。


海の幸も時期によって変わってきますね。

これは9月の話です。

確か8月から伊勢エビ漁が解禁になり、

宮古島にも伊勢海老があるんだーって思っていた時に、

お客様と一緒に訪れた先で宮古島の伊勢海老がありました!

確か12月までが漁期だそうです。




ドーン!!!

活き造りです。きちんとした管理でとても良い鮮度です。












こんな感じ。





















でかい!










写真では分かりずらいですが、たぶん50㎝くらいの

体長は有るんじゃないかな?と思います。


伊勢海老はあまり食べたことが無いですが、

とっても美味しかったです!












宮古島のハリセンボンの

唐揚げ。









これはめちゃくちゃ美味しかったですね。

フグの唐揚げと同じです。

凄い仕込みの仕方です。


これ以外には、ウツボの唐揚げです。

これは3日間仕込んでいるようで、全然臭みがなく、

驚くほど美味。













〆の伊勢海老汁です。










最後は活き造りで余った部分を煮込んで、

汁にして提供してくれました。


地元の人に愛される、地元の人のお店でした。

ここは一人で訪れたいお店の1つになりました。


特に宮古島の伊勢海老は漁期に限りが有るので、

活の状態で食べられるのはこの時期だけですね。

良いタイミングで来られました。



宮古島では〆のラーメンならぬ、『〆のステーキ』というのが

存在するようです!!









どーん!!







確かPM9時くらいに、この喫茶店?

レストラン?ステーキ屋さん?よく分からないですが、

ステーキを提供しているお店に来ました。


私たちが入店後に4組くらいが続々と来店され、

みんなお酒を飲んだ後のような感じでした。


散々食べた後にステーキ食べるの!?

と当然なるのですが、島の人は『ステーキも食べる

分を見越して1軒目で食事する』という事が

分かりました。


私の様に全力でとにかく食って、ステーキも食うと

ただただ太るだけですね。


とはいえ、島の人も『昨日は胃がもたれたー』って

一緒に食事した人は話していました。



私はお酒を飲みに行く際に、『〆のラーメン』というのは

ほぼ食べません。

ですが、この『〆のステーキ』が札幌にあったら、

札幌でも試してみたいなーって思います。


ですが、いずれにしても1軒目から食事の

コントロールは私の場合は無理ですね。


太るだけなので、この辺の発想はやめましょう。




さて、日々精進。


-----------------------

From Sapporo ,

We create new value Reproall

株式会社リプロール

http://reproall.com/


ロック機能・液漏れ防止機能付き

電子レンジ対応 テイクアウト&デリバリー向け容器

おうちでかんたん

produce by repro-packaging

https://www.ouchide-kantan.jp


さとうきびの新しいカタチ

シュガーケインファイバー

さとうきび繊維のストロー

https://www.sugarcanefiber.jp/

-----------------------