top of page
menuBOTAN.gif
LOGO Marc_W.png

日々精進ブログ

12月31日(日) 2023年

今日で2023年が終わります。

12月は特に日本国内の多方面のお客様から

聞かれたのは、「買い控え」、「宴会予約の減少」、

「景気の悪さ」というのを

顕著に聞く機会が本当に多かったです。

個人消費がなかなか厳しいようです。

コロナ流行は終わったのに、経済は戻るんじゃなかったのか!?

と思っていた方々も当然多い事でしょう。

皮肉なことに、日本ではそうはならないようです。

経済が戻るには相当な時間を要しそうです。


日本経済自体が本当に冷え切ってしまっているな・・・という

印象を持ちます。


2023年は、コロナが第5類となり、大きく変化がありました。

2024年もまだまだ変化が有る1年になりそうです。


こんな時に大事なのは、情報収集と、学びと仮説を立てる事です。

そして、創造すること。



@宮古島の夜空


暗闇の中にも光る星がたくさん有る。


見えるオリオン座は500光年以上前のもの。

じゃあ、今のオリオン座が見えるのはこの世界で

500年以上先という事。


今月の石垣島出張の際に、食事が終わり、ふと空を見上げると、

快晴の夜空が有ったので、翌日の宮古島滞在の際に、知人に

お願いをして浜辺まで連れて来てもらいました。


こんなにもたくさんの星は初めて見ました。


食事の際に『素粒子物理学』について教えられたので、

さらに星が見たくなって、無理なお願いに付き合ってもらいました。

『素粒子には意思が有る』という意味が深すぎる言葉を

理論理屈で説明してもらったので、なおさら宇宙が気になりました。


ありがとうございます。


これ、スマホで撮ってもらいました。



未来を知っているのか?

未来はこうなるのか?

未来から来たコピーなのか?


素粒子の基礎が知りたくて、本も買いました。









11月の台湾での業務の際に、ちょうど隣に

野球場が有り、日本でいうクライマックスシリーズの

最終戦が行われていたので、1時間だけ見てきました。

チケットもギリギリでしたが、運良く買えました。


台湾にはプロ野球チームが5チームか6チームほど

あるようです。



野球は全然詳しくないし、人生で見るのも2回か3回目

くらいでしたが、この雰囲気盛り上がりだけを感じられたのも

とても良い機会でした。



今年、北海道のプロ野球チームに所属していた台湾人選手が、

来期は台湾リーグに戻るようで、その戻る先がなんと高雄市の

チームという事だそうです。

高雄でも野球を見る機会が2024年は有るかな?

もしかしたら、この選手ともお会いする機会も有るかな?


なんて、勝手な想像をしていると案外その通りに

なる場合が多いです。


その時には、ブログで報告します。



2024年のスタートは月曜日からのスタートですね。



2023年は本当に多くの出来事が有ったので、

なんだか数年分の出来事が一気にやって来た感じも

ありますが、きっと今後もこれがベースになってくるような

気もします。


普段やり取りが少ないですが、創業時からの北海道のお客様など

からも思い出してくれたように連絡をいただけたことも

今年は特に1つ1つが嬉しかったです。



2023年はとにかく突っ走りました。

2024年は『考えながら』突っ走ります!




2024年も、日々精進。




-----------------------

From Sapporo ,

We create new value & vitality.

株式会社リプロール


ロック機能・液漏れ防止機能付き

電子レンジ対応 テイクアウト&デリバリー向け容器

おうちでかんたん

produce by reproall packaging


さとうきびの新しいカタチ

シュガーケインファイバー さとうきび繊維のストロー

-----------------------




bottom of page