top of page
menuBOTAN.gif
LOGO Marc_W.png

日々精進ブログ

4月25日(火) 有緣分(縁が有る)

2週間の出張を終え、札幌に戻りました。

札幌は桜が綺麗です。そろそろ満開になるのかな?


先週、台湾に滞在中に一人で夜ご飯を食べに行きました。

そこで、不思議な?素敵な?出会いが有りました。


そのお店は、日本料理屋なのですが、私の1歳年上の

台湾人が経営をしています。彼とは5年前に知り合い、

以前は務めていたのですが、独立して自分の店を持つ

という話を3年間に聞きましたが、すぐコロナ禍突入だったので、

行く事が出来ませんでしたが、今年の3月に行く事が出来ました。


そして、今回の滞在中も夜ご飯どうしようかなーと

思っていたところ、滞在先のホテルにその彼の店が近い

という事もあり、一人で行ってみよう!と思い出かけました。












素敵なデザインですね。
















バランスが良い。







ここのお店は基本的にはコース料理のみです。

この日は入店すると、3人の男性がカウンターで

食事をしており、その隣に私が座りました。


私はお店の店主とは友達なので、親しく中国語で話します。


すると、その3人の中の1人もここのお店の常連さんの

ようであり、名前だけ教えてくれました。


そこから、乾杯、乾杯、乾杯、乾杯、乾杯、、、、、、、


結局、お酒を全部ごちそうになりました 笑



しかも、食事代も全部ごちそうになりました!


彼は少しだけ日本語が出来ますが、基本会話は

ほとんど中国語。

相当、嬉しかったようです。

私ももちろん当然嬉しかったです。


自分に置き換えて考えてみました。

札幌の行きつけの店のカウンターで友人たちと

食事をしていて、そこの店の店主と親しい台湾人が

出張中で1人で飯を食っており、少し日本語が出来たら、

たぶん私も同じように振舞っているだろうなー。


何度も彼はこう言いました『有緣分』。

日本語で言う『縁が有ります』。特に中華圏では、

この言葉は頻繁に使われます。


とても分かりやすい言葉です。


同じく何度も彼は言いました、

【社長、乾杯!これは台湾式ね!】


つまり、一気に飲み干す意味です 笑












記念に。










写真を撮ってくれた人が常連さんです。

なので、この中には映っていません。


手前の人はイラン人です。


このイラン人、写真撮ってくれた常連さん、私、

皆社長でした。


たまたま出会った場所でたまたま社長だらけ。

面白いなー。


このイラン人は、船の部品の貿易商を経営しているそうです。

彼とは英語でしか話せませんが、英語をもっと話せたらなー・・・

って本当に思いますね。


そして、特に印象深かったのは『バズーカー談義』ですね。


日々の生活の中で『バズーカー』という言葉に

触れるとは思いませんでしたね 笑


ルーシュはペルシャ語?で乾杯だそうです。



また、会えると良いなー。




さて、日々精進。




-----------------------

From Sapporo ,

We create new value & vitality.

株式会社リプロール


ロック機能・液漏れ防止機能付き

電子レンジ対応 テイクアウト&デリバリー向け容器

おうちでかんたん

produce by reproall packaging


さとうきびの新しいカタチ

シュガーケインファイバー さとうきび繊維のストロー


-----------------------



Comments


bottom of page