menuBOTAN.gif
LOGO Marc_W.png

日々精進ブログ

10月8日(金) フィッシャーその③

昨晩は関東圏で強い地震がありましたね。

確か今週は東北でも強い地震もあり、

色んな場所で強い地震が増えていますね。


今一度、出張時の持ち物を再チェックして、

海外並みの備えに越したことは無さそうですね。



さて、先日は今年の釣り三回目です。



今回は   『 鯉釣り 』  です。


昔、親友が『鯉釣りは難しいんだよ!』って言ってたことを

思い出し、鯉の性質を事前に調べます。



鯉は口に入れたものをすぐ吐き出す習性が

あるようで、針がなかなか掛からないらしいです。


この日も、札幌も山奥の鯉釣り場です。


先日のニジマス釣りの近くの場所です。



入るや否や、釣り客の明らかに服装と装備品が違う

光景を目にし、『これはマジなやつか・・』と

思わされました。


装備品、餌、仕掛けなどは持ち込みOKだそうで、

カスタマイズされたウキ、餌、そして、竿を固定する器具などなど、

みんなマジな釣りをしてました。


ここのルールとしては、キャッチ&リリース。

みんな、鯉の『引き』を楽しんでいる様子です。





@釣れた


開始して間もなく、引きがありましたが、

タイミングが合わず・・

そんなこんなで30分後やっと釣れました。


網で上げるのですが、その時には既に鯉の口からは

針が取れた状態です。



@うろこが硬い


子供と一緒にうろこを触りましたが、

鯉のうろこは本当に硬い。

それが、よく分かりました。


この後も結果3匹くらいかな?

2時間で釣れました。


餌に食いつくのですが、すぐ吐き出すので、

タイミングが合わせられず、餌だけ食べられる現象が

続きます。

そして、ここの鯉は頭が良く、上手く距離を取って、

針にかからないようにするんでしょうね。



これで、今年の魚釣りは終わりかな?


冬にはワカサギ釣りをしてみたいです。



@文旦(ぶんたん)


台湾の友人から届きました。

文旦です。グレープフルーツとオレンジを掛け合わせたような、

酸味が強すぎず、食感がシャキシャキしていて、甘さが柔らかくて、

日本には無い、なんとも表現しがたいですが、とても

美味しい果物の1つです。


QRコードが乗っており、生産者の動画がありました。


中文ではなく、台湾語でした笑


字幕付きなので安心ですが、

ここの産地は台湾東部の田舎なので、

台湾語です。


いわゆるニーハオ でいくと


你好(ni hao) =中文

你好(li hou) =台湾語


台湾語の中には日本語もありますよ。


ビール、おじさん、おばさん、オートバイ


これらは台湾語と日本語は同じです。

日本統治時代の関係で日本語が残っています。




@みずみずしい



さぁ、手洗い手洗い!!



それでは、今日も一日頑張りましょう!