menuBOTAN.gif
LOGO Marc_W.png

日々精進ブログ

5月22日(日) 北から南へ

今回の出張を振り返るとなかなかハードだったな・・

と個人的には思いました。同時に、刺激が強すぎたのもあり、

アドレナリンが出っぱなしの出張期間で気が付けばあっという間

に終わってしまった・・という感じです。


今回のスケジュールはこんな感じでした。


日曜日:東京

月曜日:東京⇒宮古島、伊良部島

火曜日:宮古島⇒那覇⇒福岡⇒長崎

水曜日:長崎⇒東京

木曜&金曜日:東京


昨日は北海道内でMTGでした。


とにかく北から南へ!という印象です。


宮古へは2年前からお取引のあるお客様の

ところにずっと訪問したくて、なかなか機会が

無かったのですが、東京出張は既に定期的に

あるようになったので、これを起点にどうすれば

宮古に行けるかな?と色々調べると、なんと

羽田空港から直行便が出ているんですね。


AM6:55発でした。

フライト時間は約3時間ですが、機内Wifiも

変わらず使用可能なので、基本的には他の

国内移動と特に変わりませんでした。



今回の機内で気づいたことがあります。




➀飛行機の乗り降りの際のBGMが「チャン チャ チャン チャーン」

のような沖縄BGM。まず、このBGMでこれから仕事で行くぞ!

という者にとっては、戦意がそがれてしまう音楽。

でも、これはこれで楽しい。

しかし、観光で行く人にとっては最高のBGM。

国内線でこんなBGMの地域は沖縄だけかな?

那覇行でも同じ音楽が流れるのかな?


➁CAさんの挨拶アナウンスの第一声が島言葉。

全然理解できませんが、宮古は本島とは異なる

島言葉がたくさんあります。


③機内で沖縄のグルメ小雑誌を無料配布していましたが、

残念ながら宮古の紹介はほんのごくわずか・・



沖縄本島を通過するまでずっと曇り空です。

そう、沖縄は梅雨の時期なんですね。


しかし、着陸態勢に入るときに上空から

ほんの少し垣間見れた景色がこちら。




衝撃レベルの海の青さ、透明度でした。

しかも、梅雨の雨の時でこの青さ・・・


北海道に住む人からするととても衝撃的でした。




エメラルドブルーというかターコイズ色というか、

やや乳白色がかかっていますが、本当に引き込まれる

海の色が印象的です。




また違う色の海です。





さとうきび畑です。







台湾までもう少しというか隣の場所ですね。






かなり遠くまで来ました。





お出迎え。



ピンクのジンベイザメ?のような貨物をひっぱる

車両でした。



宮古についてはネタが豊富過ぎて、

初めて台湾を訪れた時の様な衝撃なことが

多かったのと同時に、「久しぶり感、懐かしさ」を

とても感じることの出来た地域でした。

とてもとても興味深い地域の1つになりました。


沖縄本島とも文化が異なる、独特な文化があります。

どちらかというとかなり台湾に近い。



完全に、自分にぴったりです。



宮古について、幾つかに分けて書いていきます。




さて、日々精進。



-----------------------

From Sapporo ,

We create new value Reproall

株式会社リプロール

http://reproall.com/


ロック機能・液漏れ防止機能付き

電子レンジ対応 テイクアウト&デリバリー向け容器

おうちでかんたん

produce by repro-packaging

https://www.ouchide-kantan.jp


さとうきびの新しいカタチ

シュガーケインファイバー

さとうきび繊維のストロー

https://www.sugarcanefiber.jp/

-----------------------