top of page
menuBOTAN.gif
LOGO Marc_W.png

日々精進ブログ

9月24日(土) 食のサステナブル②

前回に続き、食のサステナブルのイベントです。

これは先月でした。

イベントとしては第二弾です。


ザ・キャピトルホテル東急さんのイベントです。


第一弾はヴィーガンメニューでした。

第二弾はフードロスがテーマでした。


今回も前回に引き続き、食事の前に勉強タイムです。





フードバンクという存在は初めて聞きました。

自分の知らない世界の話でしたが、この辺りも

今後はスタンダードになるのか?ならないのか・・

色々将来を見据えながら物事を考えていきます。










これまた、綺麗な色どりです。

海老は、普段流通しない、価値の低い

海老だそうで、それを価値のあるように

するのもフードロスの観点。











野菜の規格外と同じように、そればかりを当てに

されると生産者はたまったもんじゃないので、規格外も

正規品と同等の価値を付けて欲しいですね。


それが、双方にとっての「持続可能な取り組み」になるような

気がします。一方だけが良くても、これは続かないでしょうね。









パン。

この日はヴィーガンメニューでは

ないので、バターです。

動物性油脂です。


























肉不使用です。



















お肉です。

確か雉だったかな。

黒いのは黒トリュフ。

南半球産。








この時期のヨーロッパ産は白トリュフです。

黒トリュフは確かオーストラリア産でした。


思うのですが、国産のトリュフというのはほぼ皆無ですが、

栽培技術や品種は別として気候的には

北海道も同じ緯度に位置するから栽培に適してないのかな?

そんな新たな学びも多くあります。




見た目も凄いのですが、何といってもソースが美味すぎる。






お肉です。


昆布の端材も十分有効に活用します。


めちゃくちゃ美味しいです。












最後はスイーツゾーンです。




















美味しい。













今回のフードロスの考え方も非常に

興味深かったです。




第一回目も第二回目も、とにかく曽我部総料理長の

料理が美味しすぎます。

本当に格別です。



食で地球の未来を拓く「サステナブル テーブル」第3章を開催




第3回は10月に開催だそうです。






-----------------------

From Sapporo ,

We create new value Reproall

株式会社リプロール


ロック機能・液漏れ防止機能付き

電子レンジ対応 テイクアウト&デリバリー向け容器

おうちでかんたん

produce by repro-packaging


さとうきびの新しいカタチ

シュガーケインファイバー

さとうきび繊維のストロー

-----------------------





Comentarios


bottom of page