top of page
menuBOTAN.gif
LOGO Marc_W.png

日々精進ブログ

9月21日(木) 火鍋

台湾料理の1つに火鍋があります。

火鍋と言えども、本当にたくさんの種類のタイプがあります。




まず、こちらは奥が鶏ガラベース、下が辛いタイプです。

不思議なのですが、火鍋でも飲むスープと飲まないスープが

あるのが暗黙のルールのようにも感じます。

興味深いです。


今までの経験で、辛いのはその辛さによって

飲んだり飲まなかったりなのかな?

未だにその基準がよく分かりません。


ちなみに、この時私は辛い方のスープも飲みました。

辛すぎました・・・

その私の姿を見て、皆は『それは、飲まないスープだよ!』と。


知らないわ!!



ここのお店は有名な店のようで、色々な有名人も

食事で訪れるそうです。





左側にあるのは、油條という中国料理由来の食材です。

字のごとく、揚げパンのような棒状のものです。

これを火鍋のスープの中に投入すると、スープがこの

油條によく絡んで、めちゃくちゃ美味いです。





これも火鍋です。

これは中国の北部の料理の1つ。

白菜の酢漬けの火鍋です。

程よい酸がスープに溶け込み、

これが最高に美味しいです。



続いては、当社の台湾台中市のお客様のお店。





出汁のようなスープ。

実はこれも火鍋なんです。








野菜。













タレ。









和牛!!


この日は試食も兼ねて。

これについてはまた別に書きます。



このスタイルはいわゆる日本で言うしゃぶしゃぶです。

台湾ではしゃぶしゃぶも1つの火鍋のジャンルになり、

『しゃぶしゃぶ火鍋』というものに変化します。


これは非常に面白いです。



それと、先日のブログにも書きましたが、

このスタイルですね。

ここは当社の台湾台北市の顧問先の出資先なので、ある意味

仲間のお店です。




これもしゃぶしゃぶ火鍋になるのかな?

このお肉は朝屠畜されたばかりの新鮮なお肉が

食べられる火鍋屋さんです。






何でも入れる!!



真ん中の赤いの何か分かりますか?




トマトです!!



出汁が出るそうで、食べても食べなくても

どちらでも良いのですが、『火鍋』というのは

日本で言う『鍋』の総称になりますね。



台湾で美味しい火鍋巡りは楽しそう。






さて、日々精進。




-----------------------

From Sapporo ,

We create new value & vitality.

株式会社リプロール


ロック機能・液漏れ防止機能付き

電子レンジ対応 テイクアウト&デリバリー向け容器

おうちでかんたん®

produce by reproall packaging


さとうきびの新しいカタチ

シュガーケインファイバー

さとうきび繊維のストロー

-----------------------

Comments


bottom of page